可愛いジェニーと3人と6匹 2013年10月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェニーと散歩
寒い日でした。

じこちゃんが以前に散歩していた土手は、震災後に固くて大きい

石が敷かれて歩けなくなりました。

いつも行っていた数か所の公園も、仮設住宅ができたので

行けません。

唯一、小さいので仮設が設置されなかった公園に車で行きました。



 NEC_0936.jpg

 NEC_0937.jpg
 
 NEC_0934.jpg

じこちゃん、歩いてくれた 

風が冷たく短時間で帰りましたが、

少しはじこちゃんの気分転換になったかなぁ 


  
スポンサーサイト
糖尿病
じこちゃんは週3回、皮下点滴に通院しています。

抗がん剤してもらってる病院は、高速使って40分かかるので

近くの病院に行ってます。

とてもやさしい先生です。

実は2件目の病院で、いい先生に診てもらえて良かった


       


一昨日病院で、糖尿病の治療中という猫ちゃんに会いました。

話を伺うと、もう2年もインスリン投与してます、との事。

ケージをのぞかせてもらうと、今年2月に亡くなった「ちび」にそっくりなコ

でした。


ちびも今年1月に糖尿病と診断され、朝晩のインスリン投与をしてました。

私はどうしてもできず、いつも夫がしてました。

しかしかかりつけの獣医師は治療を積極的ではありませんでした。

インスリン投与をしても結局は多臓器不全になる、と。

さらに糖尿病の治療はあまりしたことがないとも言っていた。

・・・たいして効果のなかった”ヒューマリンN”を投与し続け、

ネットで調べた”ランタス”に変えてください、と頼んでも聞き入れて

もらえなかった・・・

そのうち「ちび」の容態はどんどん悪化していきました。

今、じこちゃんが通院している病院にセカンドオピニオンしようとした矢先に

入院中、亡くなってしまいました。

私が早くに病院を変えていれば、もっともっと「ちび」は長生きできたろう

と思うと自分への憎悪で一杯でした。


       


あの時も、ドクターコル24hのT先生にはよく相談に乗っていただきました。

病院を変えた方がいいですよ、とアドバイスもいただいたのに・・・

ただ夫があまり賛成してませんでした。


もう、言い訳ばかりですね。


      


「くりまろ」と「ちび」のことがあったので、

じこちゃんがリンパ腫と言われた時は、絶対に経験豊富な評判の良い先生に治療してもらおうと

思ったのです。



ちび太DSC00845.jpgIMG_0771.jpg



 大事な家族ちび、大好きなちび、
 ずっと一緒だよ。



冬用のベッド
今朝、ごはんを吐いてしまいました。

あげすぎたかな、せっかく食べてくれたのですが・・・

その後、元気は良いのでもう一度フードを出してみましたが、

食べなかったのでカステラをあげました。
 

            


じこちゃんのベッドが届きました。


  「・・・」

  1026じこちゃん


  じこちゃん10262


    

  じこちゃん10261


  じこちゃん10263


  


くりまろ
くりまろ2

くりまろ変わった名ですが女の子です。

昨年の8月、12歳でリンパ腫により亡くなりました。

病気が発覚した時、あわてふためきとにかく助けなきゃ、

絶対くりまろは死ねはずがない、死なせないと、必死でした。

かかりつけ獣医は抗がん剤治療はかわいそうなのでしません、と言ったので

ネットで腫瘍認定医を調べ、隣の市に1種の獣医を見つけたときは

これでくりまろは助かる!!と信じて疑いませんでした。

消化器型のリンパ腫で、試験開腹が必要と言われ・・・でもあまり元気ないし

迷ったのですが、結局手術して、でもこれがますますくりまろを弱らせてしまい

ました。

抗がん剤も2回しても全く効果がなく、

苦しませただけだったかもしれません。

いろいろあるのですが、あの時を思い出すと申しわけなさで泣けてたまりません。

私のエゴだったんですよね・・・

1年以上たった今でもまだだめです・・・

あの時を思うと、胸が締め付けられるように苦しくなります。



でもくりまろはとても賢くて知恵がまわるコでした。

よくジェニーちゃんのそばにいたよね。

今でもいるかなぁ 





抗がん剤・9回目
 昨日、ジェニーの9回目、抗がん剤投与に行ってきました。


血液検査の結果も、白血球が14.22で 好中球が9.98 

赤血球や腎臓も特に問題ありませんでした。

 朝ごはんの後、嘔吐した(その後また食べましたが)ので

心配でしたが、体重も変化なく、元気良し、食欲も割とある、ということで

投与してきました。


              

 毎回、抗がん剤の日は不安になります、

本当はだめですよね、ジェニーに伝わってしまうから。

夫と高速で行く40分間、ずっとジェニーに話しかけます。

「病気治してもらうから少しだけ頑張ってね、帰ったらおいしいおやつ

食べてね。」

ジェニーは十分に頑張ってくれてます。

本当にありがたく思います。



               


抗がん剤の翌日は病院での疲れもあり、元気消失したり食欲失くしたり

するのですが、今日は割と元気です。

いつものウエットフードは食べなかったけど、野菜入り卵焼きや

ヨーグルトは喜んで食べてくれました。
  


今日のジェニー

jenny1019-1.jpg
jenny1019.jpg 
おやつが足らないよ・・・
jenny1019-3.jpg お昼寝しようかな・・・


吐き気など、でませんように 。



 

病院へ
今日、病院に行ってきました。

先週、抗がん剤をしてちょうど1週間後に、必ず血液検査をします。

白血球と好中球ともに、6.71と3.55で標準範囲でした。

投与後、あまりご飯を食べませんでしたが今は食欲も戻って、元気にしてくれています。

とても安心しました。

ただ、2週間に一度の投与はもう少し続けた方が良い、という結論でした。

前回はそろそろ3週間に一度でもいいかも、という話が出て、

喜んでいたのですが・・・

ジェニーの負担を考えると3週間に一度にしてほしいのですが、

もう少し2週間に一度を続けようと思ってます。


             


ジェニーの好きな卵焼きにかぼちゃとちりめんじゃこを入れてみました。

パクパク食べてくれて、嬉しい 

・・・味見してみると微妙な感じですが、


       「ご飯はまだ?」        じぇにくん



猫たちも喜んで食べてくれました。  

       


元気がでてきました。
じこちゃんは、食欲もだいぶでてきました。

毎回、抗がん剤投与後の3日間位は、食欲不振、元気消失がありましたが、

それほど症状が重いわけではないのですが・・・

やはりそんな様子をみると、抗がん剤治療を後悔してしまいます。


          


元々かかりつけの病院ではなかったのですが、今の病院には腫瘍科認定医の先生

が2人いまして専門の先生であれば安心してじこちゃんを診てもらえると思いました。

高速で40分と、同じ市内でも東西に離れていて時間はかかりますが。

時間がかかる上、人気の病院で大混雑で、1時間待ちなど珍しくありません。


          


くまぽめの強い味方がもうひとつ。

それはPOTIのドクターコール24Hです。

獣医師のせんせいが24時間、365日、電話で相談にのってくれます。

もう何十回お世話になったわかりません。

病院から帰ると疑問がわいたり、質問するのを忘れたりその他と、

本当に助かります。

特に、T先生には私の時に分かりにくい質問にもやさしく、誠実に

答えてくださいます。

これからもじこちゃんのために一生懸命になりすぎずに

注意しながらと思っておりますので、今後もよろしくお願い

いたします。



   
今日のじこちゃん。

じこちゃん1006

   この後 





抗がん剤8回目、終わりました。
じこちゃん、8回目の抗がん剤を終了しました。

先週、クレアチニンが2.4と高めでしたが 1.5に下がりました。

白血球と好中球も正常範囲に戻ってくれ、とても安心しました。

じこちゃん、よくがんばったね。

私たち人間の自己満足で、抗がん剤治療というかなりの負担を

19歳のジェニーかけてるのではないか、と考えると苦しくなってしまい

ます。

現在診てもらっている病院の院長先生があっさりとおっしゃった、

「寛解しますよ」の言葉にわらをもつかむ思いで決断しました。

副作用であまり食欲がなくなったりするのはとてもかわいそうなのですが…

でもかわいそう、とばっかり思ってたら、ジェニーがかわいそうな子になってし

まいますよね。
         
        

      
           



ジェニーが喜ぶこと、好きなことをたくさんしてあげたいです。

じぇにーが好きなことは、おやつとだっこ、それから散歩、

散歩はカートに乗せて行っています。

近所の公園は震災の後、仮設住宅だらけで以前のようには

行けなくなってしまいました。

ジェニーガよく散歩していた川沿いの土手も、震災の工事ですっかり

変わってしまいました。

残念ですが・・・

でもジェニーは毎日、元気に過ごしてくれます。

ジェニー、いつもありがとね。



じこちゃん散歩

   じこちゃんとお母さんとお姉ちゃんと散歩に行くところ。(画像は4日前に撮りました)




プロフィール

くまぽめ

Author:くまぽめ
写真はうちの唯一の自慢、ジェニー姫20歳です。
人間3人でたまに1人増えることもあり。
そして猫が6匹の大家族です。
この子達の幸せのためにガンバリます!

最近の記事
応援、おねがいします。
クリックしてね!

FC2Blog Ranking

最新コメント
くっきー&じぇにー愛用
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。