可愛いジェニーと3人と6匹 2014年11月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ行けない

DSC01242.jpg

お世話になった先生たちにお礼の挨拶、

まだ行ってません。

ジェニーちゃんが通院していた病院が2件ありますが、

まだお礼の挨拶に行ってません。

そろそろと思っていましたが、

やはりダメです。

いろいろ思い出して涙が止まらなくなって、

話などできないのが目にみえてます。



数日前から猫の「まめ・8歳」がご飯を食べなくなり、

DSC01234.jpg

受診しようと思ったのですが、、

ジェニーちゃんがお世話になった病院は休診日で

もう1件は遠すぎていけません。

そのため別の病院へ行きました。


その後は皮下点滴をしてもらうのに、

以前ジェニーが通院していた病院へ

夫が連れて行っています。






うちには他に猫が6匹います。

病院に行けない、とはいつまでも言ってられませんが・・・

いつもジェニーちゃんと一緒だったから、

泣かない自信がないです・・・






スポンサーサイト
今の思い
今日はジェニーの月命日。

ジェニーちゃんの大好きなカステラを

一緒に食べました。

jikotyan1122.jpg



昨夜は、元同僚でもある友人と久しぶりに会いました。

ジェニーちゃんが頑張ってくれた話をしました。

私の後悔も少しだけ、聞いてもらいました。


これからたくさん、ジェニーの話をしていこうと思っています。

ジェニーが私たちに幸せをくれた事、

支えてくれた事、なぐさめてくれた事


・・・ジェニーから、もらってばかりだね。


でも、私の後悔の話は少しだけにします。



DSC00954.jpg
(18歳のジェニーちゃん、目の病気でエリカラしています)



ジェニーちゃんの旅立ち、前夜
ジェニーちゃんが天使になってから25日・・・


夜間病院に行ってから時間が止まったようで、

今でもまるで夢の中にいるようで、ぼんやり

してしまいます。



尿毒症が進み、混濁状態で寝たきりになったのは

わずか2日間だけでした。



2日目の夜の事です。

目を覚ましたジェニーちゃんは起き上がろうと

していました。


抱っこすると、降りるよと言っているようでした。

するとジェニーちゃんは5歩、6歩と歩いたのです。

尿毒症でもう起きることすらできなかったはずなのに・・・


かかりつけの先生に話すと、

「ジェニーちゃんはみんなを喜ばせたかったのだと思いますよ、

頑張っているところを見せたのですね。

親孝行なジェニーちゃんらしいですね。」

とおっしゃっていました。


IMG_8991.jpg
ジェニーちゃん・18歳


ジェニーちゃんはほとんど手もかからなかったよ・・・

泣けてしまいます・・・

・・・これ以上はまだ思い返すことができません。




いつもありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

ジェニーちゃんの最優秀賞
アイリスオーヤマさんのご長寿フォトコンテストで、

ジェニーちゃんが最優秀賞をいただきました。

嬉しいです、ありがとう。




jeni-tyan airisu

ジェニーと一緒に喜んでます。



ずっと一緒だよ。
私とジェニーへのあたたかいコメントをいただき、

どうもありがとうございます。



私は優柔不断な性格のため、

ジェニーの抗がん剤治療を毎回迷っていました。

そんな私ですから、後悔はまるで大波のように

何度も何度も押し寄せてきました。


抗がん剤治療での辛さや、家庭内が落ちつかずに

ジェニーに迷惑かけてしまったりなどを思うと

後悔が消えることありませんが・・・


でも今は私の後悔など、

ジェニーが闘病を頑張ってくれた事や

20年間近く一緒にいてくれたこと、

変わらぬ天真爛漫さで私たち家族を支えてくれた事の

前では打ち砕かれそうな気さえしています。



くっきーは今から10年前に亡くなりました。

偶然にもジェニーと同級生で6月生まれ。

ジェニーが後から家に来て、とっくみ合いのケンカで

勝ったのはジェニー。

ジェニーはくっきーが大好き。

ずっと一緒だね、

お母さんの心の中でずっと一緒だよ。


200310092102.jpg






ジェニーちゃんのお葬式
みなさまからいただいたコメント、本当にありがとうございます。

お一人ずつ返信もせずに大変失礼をしており、申しわけありません。

ジェニーのことをこんなにあたたかく見守って、応援してくださっていたこと、

心から感謝申し上げます。


昨日、ジェニーちゃんのお葬式をしてもらうため、

新潟県のお寺に行ってきました。

tyoufukuji.jpg


片道、全区間高速を走っても片道4時間以上かかります。

以前に亡くなった、くっきーの永代供養をしてもらっている

お寺でもあります。

読経の後、火葬、お骨拾いと全て終わりました。


ジェニーちゃんの合掌しているような、のどぼとけの

骨を見たとき、みんなで泣きました。

その姿は、仏様になったジェニーが、座って手を合わせて合掌して

私たちに「ありがとう」と言っているのだそうです。


ジェニーちゃんの股関節に、おそらくリンパ腫の転移のような

あともありました。



和尚さんと話をして、あらためてジェニーちゃんという

賢くて頑張り屋さんの子に20年近くも一緒にいてもらったことを

ふり返り、涙があふれてたまりませんでした。




image.jpg

今、この本を少しずつ読んで気持ちを落ち着けています。

泣いてばかりで中々進みませんが、私の心を救ってくれる

そんな本です。



ジェニーちゃんのことで、まだまだ書きたいことがあります。

これから少しずつ書こう、と思っています。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
プロフィール

くまぽめ

Author:くまぽめ
写真はうちの唯一の自慢、ジェニー姫20歳です。
人間3人でたまに1人増えることもあり。
そして猫が6匹の大家族です。
この子達の幸せのためにガンバリます!

最近の記事
応援、おねがいします。
クリックしてね!

FC2Blog Ranking

最新コメント
くっきー&じぇにー愛用
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。